測定感度記事アップ

測定感度実測結果のページをアップしました。
年内になんとか間に合いました。
標準的な特性の基板を使って20dB NQS法で-118dBm at 100MHzでした。
感度測定用にソフト改版しましたが、FM用のディエンファシスを追加するなど実用上有効な改善がされていますので是非ダウンロードしてお試しください。

感度測定準備完了

FMの感度測定は基本的にはS/Nを測定しますが、復調した後にエンファシス特性を実装しないと正しく測定ができません。
狭帯域FMのエンファシス特性は300Hz-3kHzで-6dB/octなのでIIRフィルタでこの特性を作って測定してみたところ、それらしい値が得られるようになりました。
近い内にPiラジオ単体と外部LNAを含んだ実測感度の記事を追加できそうです。

Piラジオ記事掲載

今週末発売のトランジスタ技術2017年1月号の特集記事を執筆しました。
50MHz〜2GHz受信可能なソフトウェアラジオの製作記事です。キット販売も行いますので、このWebページでフォローアップ記事など色々掲載予定です。
関連情報をアップしたので興味ある方はご覧ください。